メイプル20




断面図
メイプル20とは、メイプル15よりも幅が゙5mm太くなったタイプのものです。
←左図はメイプル20の断面図になります。
幅が変わっただけで、高さや深さに変わりはございません。
色もメイプル15同様、ご希望の色に塗装いたします。


それでも、メイプル20にも強度的に限界のサイズはございます。
おおむね長手が1400mm程度を目安にお考え下さいませ。
それよりも大きなサイズの場合は、さらに幅を太くしたり、例えば高さを25mm→40mmにするなどの工夫をします。
メイプルのメリットは、その都度木材から加工して仕上げるため、このように幅や高さが自由に変えられることです。
一般のモールディングでは、すでに型が決まっているため、メイプルのように幅や高さを変えることは出来ません。



戻る